漫画生活
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
獣王星 樹なつみ
獣王星1獣王星2

白泉社 ジェッツコミックス 全5巻 個人的評価 ★★★
舞台は西暦2436年。
太陽系地球から移民した人類が、バルカン星系で暮らしている未来。
コロニー「ユノ」に住む双子、トールとラ―イは何不自由なく幸せに暮らしていた。
ところがある日、両親を殺され、二人は政府が極秘にしている死刑星、キマエラに落とされる。
キマエラで待つ運命は!?
―――――――――――――――――――
トールとラーイが落とされた星、キマエラは過酷な環境の星で特殊な生活様式があります。
キマエラに住む者は肌の色で住み分けされており、
茶輪(オークルリング)
白輪(ブランリング)
黄輪(サンリング)
黒輪(ナイトリング)
これら、全ての上に立つものに獣王がいます。
そこでトールは様々な仲間や人に出会い、両親を殺し、自分たちを落とした者に復讐するべく獣王を目指していきます。
と簡単に説明しましたが、この他にも細かな設定の世界観があります。
詳しくは読んでいただくとして、この作品なかなか一筋縄ではいかない複雑なストーリーとなっています。
これが真実だと思い読んでいくと、それを覆されたりと先の読みずらい構成になっています。
テーマ、”生命”
果たしてトーイは何を知り、どういう結論を出すか?

完全版と文庫版が手に入りやすいです。





私は未見ですが、アニメ化もされています。



獣王星 樹なつみ 漫画 マンガ コミック 少女漫画 少女マンガ 漫画紹介

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

漫画・コミックランキング

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.