漫画生活
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
夜の魚 吾妻ひでお
夜の魚

太田出版 太田COMICS芸術漫画叢書 全1巻 個人的評価 ★★★★
―――――――――――――――――――
夜の魚】【笑わない魚】

漫画家、吾妻ひでおの不思議な日常を描く、私小説的不条理日記。
吾妻先生と女の子以外は動物で描かれ、
そこかしこに奇妙な生物が登場する、不思議な世界観で面白いです。
しかし、これはただ奇妙な漫画というだけではないのです。
吾妻先生と言えば、漫画家として何度かドロップアウトしており、
この作品にも吾妻先生の漫画家としての辛さがみえ、重さ不穏さ不気味さで覆われています。
作中、何度も嘔吐する場面がありますが、この作品世界をよく表していると思います。
体調が悪い状態がジーっと続いているそんな作品です。

その他の作品は、抒情的な【陽射し】【海から来た機械】や白昼夢の様な恐怖を描いた【ぬいぐるみ】や
エロスな作品(ロリ物多し)が収められています。
描きおろし【夜を歩く】は後の失踪日記に繋がる作品です。
全体的に陰鬱な雰囲気に覆われた作品集となっています。。
あとがきで書かれていましたが、吾妻先生は自分の内面をそのままさらけ出している作風だという事。
シリアスもギャグもロリも吾妻先生の中身なのです。
好む好まないに関わらず、好奇と嫌悪の入り混じるロリを描く勇気(執念)は凄いと思います。
全てさらけ出す、その生の漫画家の塊が詰まった作品集です。

収録作
【ぬいぐるみ】【水底】【水仙】【さまよえる魂】【不思議ななんきん豆】【鎖】
【陽射し】【帰り道】【午後の淫行】【海から来た機械】【暗い日曜日】【横穴式】
【きのこ部屋】【冷たい汗】【夜を歩く】




夜の魚 吾妻ひでお 漫画 マンガ コミック 青年漫画 青年マンガ 漫画紹介

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

漫画・コミックランキング

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.