FC2ブログ
ぼくとマンガと戦隊で
マンガの紹介と感想、スーパー戦隊のヒロインキャプチャーと各話感想を綴るポンコツブログ
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
キュウレンジャー Space.37「ラッキー、父との再会」
キュウレンジャー(37)00
キュウレンジャー(37)01
キュウレンジャー(37)02
キュウレンジャー(37)03
キュウレンジャー(37)04
キュウレンジャー(37)05
キュウレンジャー(37)06
キュウレンジャー(37)07
キュウレンジャー(37)08
キュウレンジャー(37)09
キュウレンジャー(37)10
キュウレンジャー(37)11
キュウレンジャー(37)12
キュウレンジャー(37)13
キュウレンジャー(37)14
キュウレンジャー(37)15
キュウレンジャー(37)16
キュウレンジャー(37)17
キュウレンジャー(37)18
キュウレンジャー(37)19
キュウレンジャー(37)20
キュウレンジャー(37)21
キュウレンジャー(37)22
キュウレンジャー(37)23
キュウレンジャー(37)24
キュウレンジャー(37)25
キュウレンジャー(37)26
キュウレンジャー(37)27
キュウレンジャー(37)28
キュウレンジャー(37)29
キュウレンジャー(37)30
キュウレンジャー(37)31
キュウレンジャー(37)32
―――――――――――――――――――
王である父親の裏切りの真相を確かめにラッキー達は惑星カイエンへ。
やはり、予想通りアスラン王の裏切りは偽物によるフェイクでした。
しかし、残念ながらその父親はククルーガーの手ですでに亡き者に。
父の無実を晴らし、仇を討つことを成し遂げたラッキーは、父の意思を受け継ぎ、国民に未来を切り開くことを宣言する。
受け継がれる意思という回で、最終決戦に向けて決意を強くするお話でした。
ククルーガーの復活時が意味あり気でしたので、何かあるかなと思っていたんですが、このまま本当に退場でしょうか。
実は正体は操られたアスラン王ではと思ったりもしたのですが。
さて余韻もさることながら、当ブログ的には次回予告のハミィの入浴に期待が高まります(笑)




キュウレンジャー 特撮 大久保桜子 ハミィ 特撮ヒロイン スーパー戦隊 特撮画像

にほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ
にほんブログ村

特撮ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ:宇宙戦隊キュウレンジャー - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.